ガジェット

【調査】宅配ボックスのおすすめは?自作の方法、注意点も紹介!

Amazonや楽天などから荷物を受け取るのって面倒ですよね?働いているとなおさら受け取るのが難しいですよね?その解決策で、最近話題なのが「宅配ボックス」です。

荷物を受け取られなくても、配達の人が「宅配ボックス」の中に入れておいてくれるという優れものです。今回は、そんな便利な宅配ボックスについてまとめてみました。

宅配ボックスとは?


宅配ボックスとは、不在時にも荷物を受け取ることができるように自宅の玄関前やポストの近くに置いておく箱のことです。別名、宅配ロッカーとも呼ばれています。

1人暮らしのサラリーマンや、共働きの世帯などに強く支持をされています。最近では、マンションの共用設備として設置される所も増えてきています。

宅配ボックスの使い方・設置方法

個人の戸建ての家であれば、宅配業者さんが気づく位置においておければ大丈夫です。置く場所としては、ポストの下や玄関前など目立つ場所がおすすめです。また、盗難防止にのためにコンクリートで固定するなどの方法もあります。

マンションやアパートであれば、一旦大家さんや管理会社に確認をとる必要があります。アパートやマンションでは、共用スペースにおいている場合や玄関やふろ場の柵に結んでいる場合など様々な場合があるようです。

自作で宅配ボックスの作り方

宅配ボックスを自分で作るのはは簡単です。作り方としては、ホームセンターやアマゾンで箱を買ってきます。そして、自分以外が開けることができないように、箱にカギをつけるだけで完成です。

これだけだと配達員に気づいてもらえないので、自分なりにアピールをしてみましょう。
おすすめの箱と鍵、そしてアピールの方法も紹介をしておきます。

自作宅配ボックスのアピール例

自作の宅配ボックスの例

自分で作るのメリット

自分で、宅配ボックスを作るメリットをまとめてみました。

・安い
・大きさを調節しやすい
・おしゃれにしやすい

自分で作るデメリット

自分で、宅配ボックスを作るデメリットをまとめてみました。

・作る手間がある
・雨に弱い
・安全性に欠ける

自作で宅配ボックスを作った時の注意点


自分で宅配ボックスを作った時に、注意すべきことがいくつかあるので紹介します。

宅配業者の規定や規則を確認すること

せっかく作っても、宅配業者の規則や規約を守っていないと置けない場合があります。ネットの口コミでは、自分で作ったものでも大丈夫だとする口コミも多くあります。しかし、宅配ボックスへの対応が営業部署ごとに違ったりするので一度本社または、担当地域の部署に確認してみるのがいいかもしれません。

高価なものを入れること

自分で作った宅配ボックスの場合、強度や安全面が弱い場合が多いです。宅配ボックスごと盗まれることなどもあります。なるべくは、高価なものは直接受け取るようにしましょう。

電子機器などを入れること

電子機器の多くは、湿度や温度に弱いです。密閉が不十分な宅配ボックスの場合は、直接受け取った方が良いでしょう。

マンションやアパートだと安全面で不安


マンションやアパートでは、自作の宅配ボックスの場合不安です。自分のハンコを入れておくこともおおく悪用されないように注意することが必要です。また、いたずらをされないように、使わない時はしまっておくなどの対策も必要かもしれません。

戸建てだと、おしゃれな方が良い


戸建て置く場合は、見た目にも注意した方がいいです。玄関やポスト前に置くため、近所の人に対しても目立つことになります。あまりに安く、みっともない宅配ボックスにしておくと嫌な噂を立てられることがあるみたいです。

市販の宅配ボックスのおすすめ

市販の宅配ボックスの中でおすすめを紹介します。

グリーンライフ 宅配ボックス TR-3465

国産の宅配ボックスです。特徴は、ほとんどの荷物を受け取ることができるその大きさです。幅40㎝ 奥行30㎝ 高さ50㎝ 重量30kgとすごく使い勝手がいいです。その分、場所をとってしまうので気を付ける必要があります。

山善 日本製 宅配ボックス 宅配収納ボックス P-BOX

こちらも日本製になります。マンションやアパートなどにおすすめの小型タイプです。

小型のわりに値段が高いです。しかしその分、作りがしっかりしているので安心して使うことができます。

パナソニック(Panasonic) 戸建住宅用宅配ボックス COMBO ミドルタイプ FF

安心安全のパナソニック製の宅配ボックスです。大型で、様々な荷物に対応しているだけではなく、違法ピッキングにまで対策しています。

大切な荷物を守るのにはおすすめの宅配サービスです。

「宅配ボックス」初心者向けのサービス




ここまで、色々な宅配ボックスについて紹介をしてきましたがいかがでしたか?
自分で作るのは、安くすみそうだけど、手間がかかりそう。買ったら、おしゃれで、安全だけど高そう。そう思われていませんか?

私も、宅配ボックスについて調べたときにも同じ感想でした。そこで、もう少し調べたらおすすめのサービスがありました。それが、宅配ボックスレンタルサービスです。

このサービスは、宅配ボックスを初めて使う人におすすめです。宅配ボックスが、いかに便利であるかは体験してみないと分からないと思います。そこで、このレンタルサービスを使って体験してみるのがおすすめです。

おそらく、宅配ボックスなしの生活には戻れなくなって、購入することになると思いますが(笑)。
公式ページ

宅配ボックスを置いて自由に時間を使おう!


宅配ボックスについて紹介をしてきましたが、参考になりましたでしょうか?

宅配ボックスを置くだけで、好きなことをできる時間が増えます。自分の趣味の時間も取れるのではないでしょうか?おそらく、1回宅配ボックスを置いてしますと、置く前の生活には戻れなくなってしまうと思いますよ(笑)。

それでは、楽しい宅配生活を!