ゲーム

【超参考】フォートナイトのおすすめユーチューバー・実況者を紹介!

自分でやっても楽しい、人のプレイを見ても楽しいのが、フォートナイトです。今回はそんなフォートナイトのおすすめユーチューバー・実況者・プレイヤーを紹介してきます。

人のプレイを見ることで、新たな発見があり自分のプレイにも生かすことができます。ぜひ、動画を楽しみながら、より強くなってみてください。

選んだ基準

今回のおすすめユーチューバー・実況者・プレイヤーを選んだ基準を紹介していきます。

上手いこと・強いこと

プレイ自体が上手で強い人を基本的に選んでいます。おかげでほとんどの人がプロゲーマーになってしみました(笑)

更新の頻度が早いこと

いくら強い人でも年一回しかプレイの動画を上げない人だと参考になりませんよね?そこで2,3日に一回はフォートナイトの動画を上げているユーチューバー・実況者を選んでいます。

プレイが見ていて楽しいこと

そして一番大切なのが、このプレイを見ていて楽しいことです。見ていて楽しいひとだからこそ、見続けることができると思っています。そのため、無言で黙々としている人やボソボソ話す人は除外をしています。

おかげでチャンネル登録をして楽しめるような人ばかりになっていますので、見過ぎに注意をしてくださいね。

日本人のフォートナイトでおすすめユーチューバー、実況者は?

フォートナイトのユーチューブ投稿をしているユーチューバーまたは実況者を紹介していきます。

リズアート(Riz Art)


クレイジーラグーンというチームに所属をしているプロゲーマーです。

リズアートくんは、小学生でプロゲーマーになり有名になりました。リズ君の愛称で呼ばれています。

小学生でプロになれる実力はすさまじいです。今は、記録を更新されてしまっていますがソロでスクワッドに入る「ソロスク」において世界一位の記録を持っていました。

見ごたえのある動画なのでまだ見てない人はぜひ、見てください。思わず見入ってしまうと思います。

他にも初心者向けの動画、中級者向けの動画などを上げてくれています。練習の方法から意識すべき点まで動画にしてくれているので必ず参考になります。

うゅりる(Uyu Riru)


これまた、クレイジーラグーンのプロゲーマーのうゅりるさんです。

なんといってもこの人がすごいのが、PS4のコントローラ(パッド)でPCサーバーで戦っていることです。PCサーバーでは、PCの方が編集が早い、マシンのスペックが高いなどで強い人が多い環境です。

その中で、パッドで戦い、ドン勝(ビクトリーロイヤル)を簡単にしてしまします。PS4でフォートナイトをしているのであれば、他のPCでマウスでプレイをするユーチューバーよりも参考になります。

ボドカ(Vodka)


フォートナイト以外にもCODなど他のゲームも実況をしている実況者になります。

フォートナイトも上手く、参考になります。しかし、この実況者がおすすめな理由はその実況の内容になります。プレイよりもトークが面白く、見るのが楽しくなる実況者です。

他の有名実況者とコラボすることも多く、新しい実況者を発見することができるのもおすすめな理由です。

海外のユーチューバー・実況者のおすすめは?

日本以外の海外の実況者を紹介していきます。英語でも伝わってくる面白さとそのプレイの上手さを感じてみてください。

ニンジャ(Ninja)


海外でもトップクラスに上手いプレイヤーのニンジャです。

彼は、もともと別のゲームのプロプレイヤーでしたが、そのゲームの引退後にフォートナイトを始めています。最初は、プレイヤーで配信をしているだけでしたが、今では大会でも優秀するトッププレイヤーになっています。

プレイが上手いだけではなく、英語からでも伝わってくる面白さがあります。YouTubeが中心ではなくtwitchが中心なのでそっちもおすすめです。

ティーフー(Tfue)


名前の読み方には、諸説ありますが今回はてぃーふーと紹介をしています。

Tfueは、Fezeというクランのプロゲーマーになります。

過去に世界一位のキル数の記録も持っていました。アカウントの削除を運営から食らうなど、色々な話題があるプレイヤーです。ぜひ、見てみてください。

モングラール(Monguraal)


モングラール建築と呼ばれる建築方法を考案した海外の小学生になります。

小学生でありながら、世界トップクラスのプレイヤーになるので、まだ見れれていない人はぜひ参考にしてみてください。

ユーチューバー・実況者を参考に勝利を!
今回紹介したユーチューバー・実況者はいかがでしたか?知っている人もいれば、知らない人もいたのではないでしょうか。

今回紹介したユーチューバー・実況者を見るだけでも勝利にグッっと近づきます。勝利を目指して頑張りましょう!