【脱ガリガリ男】BMI16だった私の太る方法を紹介!

3 min
ぜひ読んで欲しい人

・今ガリガリで悩んでいる人
・海やプールは好きなのに友達と心の底から楽しめない人
・半袖や短パンなどが着れない人

私も、170㎝50キロのガリガリで、色々な方法を試しました。その結果、50㎏→65㎏まで太ることができました。今回は、試した方法で効果があったものと無かったものを紹介します。私は、色々試しながら太ったので1年くらいかかりましたが、上手くいけば半年くらいで太れます!

参考になるように、太る前の私の情報を載せておきます。

情報

・170㎝50㎏
・幼少期からやせ型
・お腹が弱く、学生時代は良くトイレに籠る日々
・プロテインを1日1回は飲めるが、それ以上飲むと下痢になる
・牛乳プロテインは一発下痢

それでは、私が試した順番で紹介をしていきます。

まずは、食事を改善した

色々ネットで調べて、食事のカロリーが足りないという結果になったので食事の量を増やしました。

情報

成人男性は、1日に動かなくても1500カロリーを消費。
体系維持の推奨摂取カロリーは2200カロリー。

太るために必要といわれるのは2700カロリー

もともとが小食せしたので無理をして食事を増やしました。ご飯を、並盛りから大盛りにしたり苦手な豚肉を毎日食べたり、おやつにナッツを食べたり色々としました。

無理をしたおかげで、少しだけ太ることに成功しました。大体、55㎏まで太ることに成功しました。

ただ、無理をしていたので気を緩めるとすぐに痩せていました。それで、53㎏まで戻ってしまいました。

次に、プロテインを試してみた

筋トレの定番のプロテインが効果があると、元ガリガリの人から聞いて試してみました。

この方法は、食事を改善した時よりも効果がありました。お腹が弱くプロテインでお腹を壊すこともありましたが、毎日続けることで少しづつ太ることができました。

ただ、60キロぐらいまで増えた時から太れなくなりました。プロテインを毎日飲むのが、だんだん面倒になり2.3日に1回になりました。

プロテインの回数が減っても58㎏位を維持できるようになっていたので、そこは良かったです。

プロテインは、下のものを使っています。はじめは粉のものを使っていましたが、コップを洗うのが面倒だったり、お腹を壊したりでやめました。

これだとお腹も壊しづらく、飲んで捨てるだけなので楽です。

太るサプリも試してみた

また、プロテインだけだと、限界を感じていました。調べた結果、限界の理由は、太るための栄養が足りていないことでした。また、栄養を取るだけではなく、栄養のバランスも必要だったので、サプリを使ってみることにしました。

プロテインを試していた時も、野菜ジュースを飲むなど自分なりの対策をしてはいました。ですが、足りていないものを調べて、栄養のバランスを考えるのが面倒だったので、サプリにしました。

だいたいのサプリには、太るためのたんぱく質とそのたんぱく質の吸収を助ける栄養がバランスよく配合されていました。この時点で、どのサプリを使っても良かったのですが、評判が良かった「プルメイク」と「フトレマックス」を試してみました。

2つ試したのは、どっちが良いかを比べてみたかったからです。

結果としては、プルメイクの方が飲みやすく続けやすかったです。気になる人は、公式ホームページを張っておくので比較をしてみてください。

このサプリメントを使用して62キロ代を安定して維持できるようになりました。体重が安定してからは、サプリを解約しています。解約しても、体重は維持をしたままです。

プルメイクのサイトへ
フトレマックスのサイトへ

筋トレで体重を増やしてみた

60㎏を超えたあたりからお腹周りにお肉がつくようになりました。また、体重の増加ペースが落ちていました。

また、色々と調べた結果、筋肉を増やすことでの体重の増加が必要であることが分かりました。そこで、Amazonで腕立て用のポールと腹筋ローラーの一番安いやつを購入しました。

すると、今までつかなかった筋肉ついたのです。

力こぶもできる様になり、胸にも筋肉が!

体重も少しずつですが、増えるようになりMAXで68㎏まで増加しました。もともとが、肉がないので筋肉の増加が分かり安くモチベーションの維持が楽でした。筋トレしすぎて毎日筋肉痛になるくらいです(笑)。

筋トレのおかげで今は、65㎏以上を1年以上維持しています。

下の器具が実際に使っているやつです。ジムに通うと思えばかなり安いですし、2年ほど使っていますがまだ壊れていません。

今から太るならどうするか

では、結論としてどのように太っていくべきかです。自分が、もしも、今から太っていくならという形式で書いていきます。

まずは、最初の数カ月太るサプリを飲みながら筋トレをします。それと同時並行で、食事の量も少しづつ増やしていきます。

これは、太るための体作りにサプリが役に立った実感があるからです。ただ、お金がないならサプリを買わず野菜を一品足したり、野菜ジュースを飲んだりすると思います。

また、太った後に食事量が増えていないと痩せてしまうので、少しづつ食事量を増やしていきます。筋トレをしていれば少しづつなら増やせて行けると思います・

あとは、無理をしないように習慣化することで着実に太っていく。これを続けていきます。

自分は、筋トレや食事など習慣化が苦手だったのですが、小さな習慣という本で今、上手くいっています。習慣化が苦手な人は、太るために必須です。

created by Rinker
¥1,540 (2020/12/03 21:12:07時点 Amazon調べ-詳細)

あなたを応援してます!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。少しでもお力になれれば幸いです。

自分も長く、ガリガリに悩まされていました。腕時計をしても似合わない。tシャツを着たら笑われる。ですが、太れば変わります。プールも夏も心の底から楽しめます。写真も怖くなくなります。

努力はあなたを裏切りません。

あなたが、細マッチョになれることを祈ってます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です