大学生活

【脱ガリガリ男】BMI16だった私の太る方法を紹介!

ガリガリでいいことはないですよね?海や銭湯では周りの目が気になります。夏場は腕や足の細さが気になって半袖短パンなんて着れないなどなど悪いことはキリがありません。私はそんなガリガリの自分が嫌で太るためにデブエットをしました。今同じ悩みの人たちに少しでもお力になれたらと思います。

ぜひ読んでほしい人

・今ガリガリで悩んでいる人
・海やプールは好きなのに友達と心の底から楽しめない人
・半袖や短パンなどが着れない人
・太りたい人

ガリガリ卒業の近道は食事改善

ガリガリから太るのに一番大切なのは食事を消費カロリーよりも多く食べることです。「何を当たり前のことを」と思われたかもしれません。しかし、意外とガリガリの人は食べてない人が事実なのです。ガリガリの人の多くは食べているつもりになっていることが多いです。

例えば一食だけ大量に食べている、少ない食事を何度もして大量に食べているつもりなどです。この様に1日の食事全体でみると必要なカロリーに達していないのに食べたつもりが多いのです。

ガリガリにとって太るための必要なカロリーはかなり多いので意識して食べないとなかなか太ることはできません。

太るために一日に必要なカロリー

では太るために必要なカロリーはどれくらいなのか気になりますよね?

成人男性が動かなくても消費するカロリーが約1500カロリーと言われ、推奨されている量はは2200カロリー程度です。また太るのに必要なカロリーは500カロリー足したものなので2700カロリーになります。この2700カロリーを達成するにはどうすればいいのか。

それを解決するのに1番簡単なのが間食すなわち、おやつを食べることです。

間食(おやつ)で太る

ダイエットをしている人はおやつをやめてますよね?私たちガリガリは太りたいわけですから、そのダイエットをしている人たちの逆をしてあげればいいのです。ただし、ただおやつを食べても太らなかったり、よくない脂肪がついてしまいます。

そこでおすすめなのがタンパク質が取れるおやつです。

おすすめおやつ

・ピーナッツなどのナッツ
・ゆで卵
・プロテイン

特におすすめなのがプロテインです。空腹のときにすぐ食べれるだけではなく、腹持ちもいいので忙しくて食事ができないときなどはプロテインを飲んでました。外出先でプロテインがないときはコンビでゆで卵を買うのがおすすめです。

ガリガリが太るためのプロテイン

ガリガリが太るために一番手っ取り早いのがプロテインです。これは断言できます。

今でこそプロテイン大好き人間ですが、昔は私アンチプロテインでした。プロテインに頼らず太れると思って食事を少し増やしたりなどしていました。

しかし、当然太ることなどできず、体質的に難しいのかなとあきらめかけていた時に手を出したのがプロテインでした。プロテインを飲み始めてからは1か月に1~2キロのペースで太ることができました。ほんとに手っ取り早く食事代よりも安かったです。

プロのボディビルダーやスポーツ選手もプロテインを飲んでいるのだから当たり前ですよね(笑)。今考えるとあの食事にこだわっていた時間がもったいないです。プロテインはドラックストアやスポーツ専門店がセールでないかぎりアマゾンや楽天の方が安いことが多いです。ぜひ、今すぐプロテインで太り始めましょう!最初はバニラ味やココア味が飲みやすくておすすめです。

今すぐ太るためにデブエットを!

私が太った方法はいかがでしたか?太るのに時期や時間は関係ありません。今すぐに太りはじめましょう。そ周りの目を気にせず外で思いっきり遊ぶ自分を想像してみてください。絶対にやる気になれるはずです。やる気になりすぎて、太りすぎないように気を付けてくださいね。